【介護保険最新情報vol.579】
介護予防・日常生活支援総合事業における介護予防ケアマネジメントに要した費用の支払いについて-厚労省

2017-01-24

厚生労働省は1月17日、介護保険最新情報vol.579として「介護予防・日常生活支援総合事業における介護予防ケアマネジメントに要した費用の支払について」を発出しました。

これまで、介護予防ケアマネジメント費を国保連合会経由で支払うことについては、「サービス事業対象者に係る介護予防ケアマネジメント費は地域包括支援センターの委託料と同様に市町村が支払うこととしており、国保連合会を経由した支払はできない」とされてきました。(平成26年10月1日付、介護保険最新情報vol.396の第6の問14)

しかし、この点に関し、市町村や国保連合会から国民健康保険団体中央会に対し、事務負担の軽減のため、システムの改善を図り、介護予防ケアマネジメント費を国保連合会経由で支払うことができるよう、要望が寄せられていました。

それをふまえ、今般、市町村の総合事業にかかる効率的な事務実施の観点から、平成29年5月審査分より、介護予防ケアマネジメント費の地域包括支援センターへの委託払いにあたり、国保連合会を経由した支払いを可能とすることとし、併せて介護保険最新情報vol.396の第6の問14を廃止することとなりました。

詳しくはこちらへ → 【介護保険最新情報vol.579】介護予防・日常生活支援総合事業における介護予防ケアマネジメントに要した費用の支払いについて


Copyright(c) 2013 北陸セントラル介護福祉事業支援センター All Rights Reserved.